任意整理で注意すること

任意整理借金の返済が不可能になって債務整理で借金を処分すると、JICCやCICといった信用情報機関に債務整理の情報が残り、いわゆるブラックになります。この期間は有限で、JICCではどのような債務整理を行っても、およそ5年になっています。

また、CICには、自己破産のケースは5年ほど残ると言われていますが、個人再生や任意整理を行った場合、情報は登録されないようです。
ブラックになっている期間中は、ローンやキャッシングが使えないといったことが考えられます。
“任意整理で注意すること” の続きを読む