空き家は放置しておくと市町村税務課の餌食に

有料駐車場もし、あなたが空き家をもっているのなら決断しなければなりません。
空き家は、何もせず放置しておくと税金の餌食になってしまいます。現在、固定資産税を特例によって軽減されている方は「空き家対策特別措置法」によって早晩3倍、6倍に増税されることでしょう。
すると、税金の額にビックリされることでしょうね。もちろん、支払いが遅れたり無視してしまうと高額な延滞税や、差し押さされることも起こります。ようするに空き家のまま放置すると市町村税務課の餌食になってしまいます。

では空き家をどう活用すれば良いのか、と悩む人も多いことでしょう。空き家の活用法は状況に応じて選択しは多々ありますが、手っ取く解決するのは空き家を売ってしまうことです。もちろん売却したら所得税という別の税金が発生しますが・・・

他に有力なのが「駐車場経営」です。資金を使わずにするには空き家を解体して一旦更地にして青空駐車場として賃貸するのです。

駐車場には、コインパーキングにする運営方法や、立体駐車場もあります。立体駐車場になると色々制限が発生しますが更地などの駐車場経営は少ない資金で始めることができ無人の場合にはランニングコストもほとんど無いというメリットがあります。

また、駐車場経営を辞めてもすぐに更地に戻すことができるのも魅力ですね。これらの条件を考えると、空き家を活用には最も簡単で小リスクの活用法が駐車場経営のようです。

ただ、駐車場には場所によって需要が少ないなどのリスクもありますから事前に周りの状況をリサーチすることが大切です。

他にも借金ができたり、自己資金があればアパートやマンションを建てることもできますが、これにはノウハウがないと失敗するリスクがあります。

月極駐車場